人間に被害を与える虫は放置せず害虫駆除業者へ依頼しましょう

危険なスズメバチ

ハチ

家の軒下や山の中などで、キイロスズメバチの巣を見つけた時は、無理に近づかないようにしましょう。巣に近づこうとすると蜂は威嚇し、反撃に出ようと襲ってくることもあり自分で駆除を行なうことは大変危険なため業者へ依頼するようにしてください。
キイロスズメバチを駆除する業者は数多くあります。その業者によっても駆除にかかる費用が異なるので、一つのところに絞るのではなく複数を比較して選ぶようにするといいでしょう。中には、キャンペーンを開催しネット申し込み限定で安く利用することができるところもあるのでチェックしておきましょう。
また、費用だけではなくサービス内容にも違いがあり、まず電話で気軽に相談し、駆除業者の方が訪問して実際にキイロスズメバチの巣の状況を確認します。それから見積もりを行って、駆除を依頼するかどうかを決めることができますので、自分が納得したなら正式に依頼するといいでしょう。

実際にキイロスズメバチの駆除をするときは、夕方から夜にかけて暗くなった頃に行います。服装はハチに刺されないように防護服で完全に防備し、巣を回収する網と殺虫剤スプレーなどを用意して駆除を行います。もちろん素早さが肝心で、もたついているとキイロスズメバチが興奮して巣から出てくるので、そうなる前に殺虫剤で麻痺させて巣を撤去しなければなりません。もしキイロスズメバチに刺された時はショックを起こしてしまうため、非常に危険なのでスズメバチの知識と駆除経験豊富なプロの方へお任せしてください。